TOPICS ARCHIVE

/ お知らせ一覧

ブログ

2022.3.1 | New

より”サステナブルなアイウェア”を求めて

世界的なトレンドから、次第に深刻な社会問題として定義されるようになってきた「サステナビリティー」。 私たちの社会は今まさに「大量生産・消費」から「サステナブル(持続可能)な生産・消費」が求められる時代へと急激に変化しています。

地球にも人にも優しいアイウェア

1. 100%リサイクル可能で錆びない金属「チタン」

「HELLO-O MY NAME IS...」のメガネフレームは、すべてチタン製(βチタンを使用)。 チタンは、半永久的に劣化せず錆びないこと、そしてリサイクルしやすいことで知られています。サステナブルな金属「チタン」は、耐久性が高く寿命が長いからこそ、人にも地球にも優しい素材です。

また、チタンは金属の中でも特殊な素材。 一度精製されたチタンをリサイクルすれば、長期的に電力の消費量やCO2の排出量削減が見込めます。

2. 考え抜かれた無駄のない製造プロセス

「HELLO-O MY NAME IS...」のチタンフレームは、「曲げて作る」という非常にシンプルな工程から生み出されたパーツの組み合わせで構成されています。 この「曲げる」という工法は他の製造方法と比べても工程における無駄が少なく、使用する素材も必用最小限で済むので、製造モデルそのものがサステナブルといえます。

3. より少ないエネルギーで「モノ」を作るというアイデア

「HELLO-O MY NAME IS...」の製造工法は、金属製のフレームを作るのに主に使用されることの多い「レーザー加工機」や「プレス加工機」など従来使用されることの多い加工設備に比べ、消費電力が約80%以上少なくなります。製造過程で消費する電力が少なければ少ないほど、アイウェアは地球にも人にもやさしいものに!

@helloomynameis_official

最新情報は、Instagramで随時更新!
ぜひチェックしてみてください!